トピックス

日本障害者歯科学会に行ってまいりました


題目:
日本障害者歯科学会に行ってまいりました
日程:
H27年11月7日
場所:
名古屋国際会議場

江戸川区の口腔保健センターでは、有病高齢者、身体障害者の口腔内治療をおこなっております。
江戸川区口腔保険センターは江戸川区に御協力をしていただき江戸川区歯科医師会で運営しております。
江戸川区歯科医師会会員の協力医は、このような学会に出席し日々努力をしております。
今回は
江戸川区口腔保健センターの外園 智唯さん
『当口腔保健センターの高齢者歯科診療の実態』
公益社団法人東京都江戸川区歯科医師会 田村 朗さん
『当口腔保健センター開設10年の歩みと課題』
を発表しました。
私は以下の公演を聴いてまいりました。

特別講演1
『愛知県の一施設からみた肢体不自由児・重症心身障害児の医療と福祉の歩み』
岡川 敏郎 教授

ランチョンセミナー1
『口腔ケアと摂食嚥下を再考するー看護と歯科との上手な連携の取り方―』
三鬼 達人 看護長

症例報告2
『血小板2.6万・Ulの患者に対して抜歯を行った1例』
山形 倖司 先生 

教育講座Ⅱ
『自閉症のある人の歯科治療に入る前に考えていること』
伊藤 政之 専任講師
ポスター発表

今回の学会で学んできたことを今後の治療に役立てられたらと思っております。